とこまの見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS ボーナスさん こんにちは(夏)

<<   作成日時 : 2009/06/30 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 今日は定期異動の関係での事務作業で
ドタバタ・・・あっ!そう言えば今日はこの日でした。
すっかり忘れてました。
え〜なになに〜

 国家公務員の夏のボーナス(期末・勤勉手当)が
30日に支給。管理職を除く一般行政職(平均35.2歳)
の平均支給額は57万3500円で、昨夏より5万5900円
(8.9%)の減額。
民間のボーナス減に合わせるため、人事院が
5月に異例の臨時勧告を実施し、0.20カ月分カット。
 特別職の最高支給額は、麻生太郎首相と
竹崎博允(ひろのぶ)最高裁長官の497万円。
次いで衆参両院議長405万円 閣僚363万円 
事務次官280万円 国会議員241万円。
首相と各閣僚は支給額の2割を返納することを
申し合わせている。
 管理職を除いた一般行政職の地方公務員
(平均36.6歳)の平均支給額も昨夏より5万7600円
(9.6%)減り、54万1300円だった。
 多くの地方自治体が国にならい、
ボーナスカットに踏み切ったとの事。

 そんな私も今日ボーナスが入りましたが、
ほとんどローンの返済に充てられて・・・
 
 は〜今年の夏はどうしよう・・・



臨時ボーナス支給50レース大予想(2000年4月?9月)
楽天ブックス
著者:小岩井弥出版社:メタモル出版サイズ:単行本ページ数:165p発行年月:2000年04月この著者

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私はボーナス出ませんでした。
公務員はボーナスなしで当然なのでは。  この夏のボーナスは民間企業ではトヨタ系などはまず出ません。 うちのような中小企業は特に。   首相や閣僚がこんなにもらっていていいのかなぁ。 国民のことを考えない人が多くなるのも当然のような。
ドラキチたつお
2009/07/03 01:54
 ドラキチたつおさん。いらっしゃいませ!
企業によってはボーナスどころか月給すらままならないという所もあるので、自分に置いては日々働けるという事に感謝しないといけないですね。
 日本の政治家さんは本気で日本を立て直す気が有るのかな?
 
まちょう
2009/07/03 21:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボーナスさん こんにちは(夏) とこまの見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる