とこまの見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS 選挙から1日

<<   作成日時 : 2010/07/12 21:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 昨日は参議院選挙投票日でしたが、
みなさん行かれましたか?
え?期日前に行った? そうですか〜

結果は与党である民主党が過半数割れ

 こうなると総理大臣は辞めるべきという
責任論が噴出してくるのが世の常か?
公示前での消費税10%が響きましたかね〜

結果が出ないと叩かれるのはW杯開幕前
の岡田JAPANと同じじゃな〜い?
個人的にはコロコロ変えるよりも、『もう少し
待ってからでどうよ』と思えてなりません。
岡田JAPANもフタを開けてみれば
予想を覆すベスト16で日本を再度俄かサッカー
フィーバーにさせる。脱線しました、失礼 
 それよか2院制というシステムを変えた方が
いいのでは?捻れもなくなるし

 軋轢よりも結束した方が日本を良くする近道かと
単純ですが、日本向きであると私はそう考えます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は菅総理の「消費税10%構想」が出た時、また庶民を狙い撃ちかと思いました。
今は正社員に就けず派遣で生活してる人もいるほど低所得者が多いので、さすがに「これは呑めない」という感じでした。
やはり小泉政権時に総理が決めたことは全部国民にやらせるという暴走政治が国民のトラウマになっているような気がします。
民主党はそういう意味でいい反省になったのでは。   軋轢が大きいのは格差が開いたからだと思います。90年代くらいまでの自民党政治は「なるべく格差を少なくする」という感じでしたが、2000年代に入って小泉政権が富裕層優遇策を取ったために格差が大きくなりました。   経済格差を縮めれば国民のまとまりが良くなると思います。
ドラキチたつお
2010/07/15 02:32
 ドラキチたつおさん。いらっしゃいませ!
経済まで活気が無くなると国はダメになるのが
分かっていないのでしょうか?
本気かつ国民目線で日本という国を立て直し
をはかってほしいものです。
まちょう
2010/07/15 20:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
選挙から1日 とこまの見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる