とこまの見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS 親知らずを抜く

<<   作成日時 : 2014/01/24 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 この歳になって、この施術をするとは・・・もっと早く
やっておけば良かったかと思いました。
 先週はレントゲンを撮って現状の把握。やはり斜め
に生えている事により手前の部分の骨を剥き出しに
して、そこから頭の部分を割ってから根元をえぐって
抜くという方法です。幸い神経の方には到達してない
ので顔面が麻痺するという事態は免れるようです。
 手始めは麻酔を複数回打っていきますが、これは
問題なく進んでいき、いよいよ先述の抜歯作業へと
いきます。麻酔が効いている事も有って全然痛くは
有りませんでした(ホッ)
 抜いた歯を見せてもらいましたが、やはり虫歯に
なってる部分は酷かったです。毎日歯を磨いている
から自分は大丈夫だと高をくくってはいけませんね。
少なくとも年に1度は歯科に足を運んだ方がいいよう
です。
 明日は消毒の為に再度、足を運びます。

【皆さんも歯を大切に】
 
 



親知らずで蘇るあなたの歯?自家移植で入れ歯から解放!
衆芸社
早川 雅俊

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 親知らずで蘇るあなたの歯?自家移植で入れ歯から解放! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
親知らずを抜く とこまの見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる