とこまの見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊吹山ヒルクライムレポートA

<<   作成日時 : 2014/04/13 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日の伊吹山ヒルクライムレポートの続きを
書いていきたいと思います。
 前日は21時に就寝。5時半に起床。朝食は
カップ焼きそばにベーコンスクランブルエック
のサンドイッチをほおばり荷物を確認後は
30分ほどローラー。着替えて8時に自宅出発
会場には20分弱で到着

選手集合会場である役場前は前日とは打って
変わってイモ洗い状態。スタート地点までの
移動もスローペースが祟ってか?チェーンの
トラブルが出る選手も・・
画像


スタート地点に到着するや否や荷物預かりの
トラック出発まで10分しか時間がないので
予め準備しておいて正解。滞りなく完了して
あとは競技に専念出来る!
【後悔の無い走りをしたい】【前回よりも10分
は縮めたい】この2つの想いを胸に
画像

 序盤は抑え気味と思いつつも、つい行けるか
と思って前に出てしまいオーバーペースかな?
って事で、この選手だったら付いていけるかな
とツキイチを決め込んだり逆に決められたりの
繰り返し。そんな中でもメカトラやパンクで止まる
選手もいるんだな〜と更にクロモリでの挑戦も
結構いたんだな〜と呟きながら短縮でのゴール
(12Km地点)を前回より4分程縮めて通過。
 ただ、ここから伸びなかった・・先も下りが有る
にも関わらずスピードが稼げず、さらに脚が
攣りそうになるなどキツイ状況になってしまい
あとはしぶとくゴールに向かってペダルを回す。
タイムは1時間5分48秒。前回よりも6分弱
縮めたけれど、10分は縮めれなかったかぁ〜
コイツで1時間切りたかったけど、また持ち越し
来年参戦する口実出来ちまった・・・
画像


ゴール地点ではコンソメスープとチョコ(小さい奴)
が無料では配給。暖&塩気が欲しかった管理人
には最高のもてなし
画像


せっかくなのでJBCFのゴールを見届けてから
下山する事に
※この選択が結果的に事故を回避するとは
知る由もなかった
画像


ちなみに優勝はチーム右京の
ホセ・ビセンテ選手【タイムは40分40秒】
画像


自身への総括ですが、力不足でした
また来年出直しです!

(追伸)
それにしても、3年連続ご難続きの伊吹山HC
来年の開催は危ないかも?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊吹山ヒルクライムレポートA とこまの見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる