とこまの見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊吹山ヒルクライム2016

<<   作成日時 : 2016/04/11 08:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 伊吹山ヒルクライムから1夜明けました。参戦された方々
大会に携わった多くの方々 本当にお疲れさまでした!
ちなみに本日はお休みを頂いてます ハイ

 さて2年ぶりのフルコース開催となった今大会。そして
自身が今シーズンの多くの自転車イベントに参戦する
中でのビッグイベント開幕戦。
2年前のフルコースは1時間5分(これベスト)でしたが
今回はどれだけ詰められるかがざっくりとした目標
 序盤は抑え気味に入り、自身のペースで走行。
ただ、勾配がキツくなっている所が上れない。
心拍が175とさほど上がってないにも関わらず、
【こりゃダメか】と呟いたときに横から声を掛けられ?
『アンカー乗りです』と聞こえた??
どうしようかと思ったけれど急に言われた為
返答出来ずそのままスルー
(※実はTwitterで繋がった方でゴール後にお話しを
したかったのですが見失った 残念)
しばらくはこの選手をペースメーカーにして走る事に
 そうすると心拍が165に下がるも脚が回らず短縮コースの
通過時間も前回(去年)とほぼ変わらず。
まだ5キロも有るんか〜 しんど〜
 途中、下りが有るもすぐさま上りで失速。標高が1000mを
超えるせいか?心拍は165をキープするも脚が回らない
 そしてなんとかゴール
 ゴール後に偶然Twitterで繋がったクロモリ乗りの方と
お会いして、しばらく雑談。遠路遥々だったようで・・

タイムは1時間9分59秒と3年前より速く。2年前より
遅いというどっちらけの結果。
※4月11日 リザルト発表になりました
画像

ノーマルクランク(52−39)リア(12−28)でどこまで
いけるかな?と試みるもパワー足りませんでしたわ
 悔しくないかといえば嘘になりますが、逆に自身を
引き締めるという意味で良かったです

 伊吹山 晴れてれば文句なしの景色なんだけど・・・
画像


画像


 午後はJBCFのレース(ゴール)を見届ける
画像

表彰式もガッツリと
画像


おまけ@平野 由香里さん この笑顔に癒されます
画像

おまけA中村 龍太郎選手 これはいい意味で誤算でしたね〜
サインも有難うございま〜す
画像

追伸:今大会でも一般レースの下山中に落車が発生して
救急車・ヘリが出動する事となりました。
当たり前ですが、ヒルクライムは上りは安全ですが、
下山中での事故が多いです。車間距離を詰め過ぎない事や
カーブでは十二分に曲がれる速度で進入する
そしてブレーキ整備も入念に これが一番ですね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊吹山ヒルクライム2016 とこまの見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる